LINEで資料請求

造作洗面台のメリット・デメリット

最終更新日 2022年6月30日

憧れの造作洗面台でオシャレに!

 

 

造作洗面台とは、オリジナルで作ってもらう洗面台のことで、

水洗・鏡・カウンター・洗面ボウルなど自由に選択できます。

家の雰囲気や好みに合わせてデザインや素材を選べるので、最近は造作洗面を取り入れる方が増えています。

せっかく家を建てるなら自分の好みにカスタマイズにしたいですよね。

 

造作洗面
造作洗面

 

オシャレな造作洗面がある新築注文住宅の施工例はこちら↓

造作洗面のメリットとは

 

★完全オリジナル

自分だけのオリジナルの洗面台を作る楽しさがあります。

洗面ボウルや鏡など、自由自在にデザインできます。

★間取りに合わせられる

造作洗面台は無駄なスペースがありません。

現場で採寸し、高さなどを施主様としっかりお打ち合わせし作ります。

既製品だと寸法が決まっているため、無駄なスペースができてしまうことも。

 

造作洗面のデメリットとは

 

費用が高くなりやすい

造作洗面台は、既製品に比べるとどうしても費用が高くなってしまいます。

造作洗面台は自由に選べる分、いちから作りますので、材料費などが高くなってしまいます。

★仕上がりが分かりにくい

造作洗面台は、完成するまで仕上がりや使い勝手がわからないのがデメリットです。

デザインを決める前に、家族の身長に合わせた高さなどを考えどのように使うかイメージしておくことを

おすすめします。

 

 

最後に

造作洗面台は自由度が高く、自分好みのオリジナル洗面台を作ることができます。

しかし自由にできる分、コストは材料費や施工難度によって違います。

コスト、自由度など様々な点から優先順位を決めて素敵なオンリーワンの洗面台を作ってください!

 

川口建築では、これまでにもたくさんの造作洗面や造作棚を製作させていただきました。

こんな洗面台がほしいなど、お悩み等お気軽にご相談、お問い合わせください。

 

 

 

経理事務  川口 みか

経理事務  川口 みか

職人に厳しく。 お客様に優しく。

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
PAGE TOP