新築/唐津市石志/K様邸

最終更新日 2021年6月7日

新築

配筋施工

大工さんが

家を配置する場所に

地縄張りをします

それを元に

左官さんが

基礎を建てる場所に

印をつけていき

外枠と鉄筋で

基礎となる形を作ます

これが配筋という工程

ここに生コンが

はいるのですが

その前に

配筋が丈夫か

配筋検査がはいります

今は配筋検査待ち

検査で良しがでたら

生コン施工にうつります

いよいよ

K様邸スタート

お客様サポート  中村 杏那

お客様サポート  中村 杏那

お客様との対話を円滑に。 女性目線でサポートいたします。

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
PAGE TOP